我が家にやって来た黒猫は福を運ぶ招き猫、親バカ上等!うちの子が1番!

我が家に子ネコがやって来ました。常に何かしらの生き物を飼っていた我が家ですが、ネコを飼うのは初めての事です。

父の趣味から鳥か魚が多かったため、ペットの代表格とも言えるイヌやネコは飼った事が無かったんです。一度だけ母のゴリ押しでウサギを飼った事がありましたが・・・。

半年ほど前、父溺愛のモリフクロウが亡くなり、家族はすっかり気落ちしていました。そんな時、友人から親戚の知人という一度もお会いした事も無い人がネコの貰い手がいないか探しているという話を聞いたのです。

私自身は以前からネコを飼いたい願望はあったのですが、何せ我が家は鳥類と魚類専門ですからずっと諦めていました。

が、その時我が家はモリフクロウを亡くしたダメージが大きすぎたため、常連の鳥ポジションが空席のままでした。

飼うなら今しかない!私にネコを飼うチャンスが訪れたのです。家族に相談してみると、みんな驚くほどの乗り気の無さでした。

しかし連日の私の「ネコを飼ったらこんなに素晴らしいプレゼン」に、しぶしぶといった状態でようやくOKが出て、めでたく我が家に子ネコがやって来る事となったのです。

初めての子猫に父は……

子ネコは黒猫でした。つい最近もネットなどで「黒猫はもらい手が少ない」なんてやってましたが、まんざらウソではないらしく、最後まで残っていたのがこの子だったそうです。

我が家ではネコの品種や外見的なものに全くこだわりが無かったので、黒猫だと言って何か物申す家族は1人もいませんでした。

子ネコはメスで緑がかった青い目のとても綺麗なネコでした。父は「こりゃあ、大した別嬪さんだ」と来た初日にすでにメロメロ。あんなにしぶい顔していたのがウソのような変わりようでした。

ネコを飼って初めて知ったのですが、子ネコって驚くほどよく眠るんですね。本当に病気かと心配になるくらい、一日中寝ています。で、やっぱり夜行性の本能なんでしょうか、夜になると活発に遊びたがるんです。

でもみんな眠いのでネコ的には遊び足りないのでしょう。家族の中でも帰りが遅く、寝るのも遅い私にまとまり付いて来るのです。←凄く嬉しい

お風呂に入っていると、鈴ボール(鈴の入ったボールのおもちゃ)を鳴らしながらドアの外で待ってますし、ドライヤーのコードに飛び掛って私の足を傷だらけにしてくれます。ベッドに入ってもまだ遊ぼうと誘ってくるので、疲れ果てて眠りにつくまで猫じゃらしを回し続けます。

親バカですが子ネコはとても聞き分けがよく、トイレも我が家に来た日にすぐに覚えました。きっと元の飼い主さんの躾が良かったんでしょうね。

過ぎたイタズラをする事もありませんし、家族全員の帰宅時に玄関に出迎えに行く気の使いようです。父いわく「ウチに来るまで待っててくれたんでちゅよね」だそうです。

名前は父の意見で「ふくちゃん」と名付けられました。「福」のふくちゃんです。

私的には「月」と書いて「ルナ」みたいなキラキラ系も良かったのですが、父が「ネコは昔から招き猫って言って、福をもたらしてくれる生き物だから」って事だそうです。

でも本当にふくちゃんがウチに来てくれて、我が家は明るくなりました。

みんなリビングにいる事が多くなりましたし、以前と比べてケンカも無いし。ふくちゃんは本当に我が家の招き猫だったのかもしれません。いつまでも元気で長生きしてほしいです。